稲城市 借金返済 弁護士 司法書士

借金・債務の相談を稲城市に住んでいる方がするなら?

借金が返せない

借金の問題、債務の悩み。
お金・借金の悩みは、自分だけでは解決が難しい、重大な問題です。
しかし、司法書士や弁護士などに相談しようにも、少し不安になったりするものです。
このサイトでは稲城市で借金・債務のことを相談するのに、お勧めの法律事務所や法務事務所を紹介しています。
インターネットを利用して相談できるので、初めて相談する方でも安心です。
また、稲城市の法務事務所・法律事務所もいくつかピックアップしているので、そちらも参考にどうぞ。

稲城市の人が借金・債務整理の相談をするならココ!

弁護士法人サンク総合法律事務所

サンク法律事務所

稲城市の借金返済・債務解決の相談なら、こちらの事務所がオススメです。
弁護士が対応してくれて、全国対応の法律事務所です。
初期費用が0円なので、今の手持ちがなくても安心して相談できます。
料金の支払は、分割払いでもOK。
相談料ももちろん無料!
借金の取り立てをSTOPするのも可能。
個人再生、任意整理、自己破産、過払い金、など、借金や債務について無料相談することができます。
しかも、365日24時間、いつでも受け付けしてくれます。
フリーダイヤル(電話料無料)で相談受付してくれるので、お金に悩んでいる人も今すぐ電話受付ができます。

弁護士法人サンク総合法律事務所
サンク総合法律事務所、電話
弁護士法人サンク総合法律事務所

↑↑↑↑↑
借金の悩みは今スグ!電話受付OK☆



アヴァンス法務事務所

アヴァンス法務事務所

(とくに女性におすすめ)
全国に対応している、債務や過払いの問題を相談できる法務事務所。
任意整理、自己破産、個人再生などなど、あなたにピッタリのやり方で借金や多重債務の問題を解決します。
それと、過払い請求は初期費用0円、戻ってきた過払い金から精算できます。
任意整理についても、和解成功報酬・減額報酬などは一切支払わなくてよいため、お得に解決が可能です。
債権者の数が1〜2件でも対応してくれるのも助かります。
女性スタッフが対応する女性専用の相談窓口もあるので、女性の方でも安心です。
まずは気軽に無料相談を。

アヴァンス・レディース
アヴァンスレディース

↑↑女性はコチラ↑↑
女性スタッフが丁寧に対応してくれる、女性専用の相談窓口です。

アヴァンス法務事務所
アヴァンス法務

↑↑男性はこちら↑↑



借金解決ゼミナール(借金減額シミュレーター)

借金解決ゼミナール

稲城市の人が借金や債務整理の相談をするなら、まずコレもおすすめです。
「借金減額シミュレーター」という名の、インターネット上の借金の診断ツールです。
とても簡単な質問に答えるだけで、どのようにして借金を減らすかという方法や、毎月の返済額がいくらになるのかなどが分かります。
いきなり司法書士や弁護士に直接相談するのは、少し不安。
そんな方にもピッタリです。
しかも無料で、匿名で使えます☆
全国に対応のサービスなので、稲城市在住の人も安心です。

◆特徴◆
  • たった3つの質問に答えるだけ!
  • どうやって借金を減らすか分かる!
  • 月々の返済額がいくらになるのかが分かる!
  • 匿名&無料で利用できる!
  • 全国対応!
債務・借金の悩み、匿名で相談・診断してみませんか?

借金減額シミュレーター
借金減額シミュレーター

↑↑↑↑↑
借金の相談と診断を、匿名&無料で。



弁護士へ相談前の注意



他の稲城市周辺の弁護士や司法書士の事務所を紹介

稲城市には他にもいくつかの司法書士・弁護士の事務所があります。これらも参考にしてください。


●多摩南山法律事務所
東京都稲城市百村1613-3 第二原島ビル 2F
042-370-3461

地元稲城市の弁護士・司法書士の事務所の門をたたき、直接相談するのもアリだと思います。
ただ、「診断シミュレーター」やネットからの無料相談の方が、不安なく相談できる方も多いのではないでしょうか。

稲城市で多重債務や借金の返済に困っている状況

クレジットカードの分割払いやキャッシング業者などは、かなり高い利子がつきます。
15%〜20%もの利子を払わなければなりません。
住宅ローンの場合年間0.6%〜4%ぐらい、車のローンの金利も年間1.2%〜5%ぐらいですから、すごい差です。
そのうえ、「出資法」をもとに金利を設定するような消費者金融だと、金利0.29などの高い金利をとっている場合もあります。
とても高利な金利を払い、しかも借金はどんどん増えていく。
お金を借りたのは自分の責任なので仕方ないですが、金額が大きくて金利も高いという状態では、なかなか完済の目処が立ちません。
どうやって返せばいいのか、もはやなんにも思い付かないのなら、法務事務所・法律事務所に相談してみてはどうでしょう。
司法書士や弁護士なら、借金を返す解決策を考え出してくれるはずです。
長期返済の計画かもしれないですし、過払い金を請求して返済金額が減るのかもしれません。
まず相談する、これが解決のための第一歩です。

稲城市/任意整理のデメリットを調べよう|借金返済

借入の返金をするのが苦しくなった際には速やかに対策を立てていきましょう。
そのままにしていると今現在よりさらに利子は増大しますし、問題解消は一段と大変になるでしょう。
借入の返金をするのが出来なくなったときは債務整理がよくされますが、任意整理も又よく選ばれる方法の1つでしょう。
任意整理の際は、自己破産のように大事な資産を失う必要が無く借入れの縮減ができるでしょう。
また職業・資格の制限も有りません。
良さの多い進め方と言えるが、もう片方ではハンデもありますので、不利な点に当たってもいま一度考慮していきましょう。
任意整理のハンデとしては、先ず借り入れが全てなくなるというわけでは無い事は承知しましょう。
減額された借入れは約3年ほどの期間で完済を目安にするから、きちっとした返金の構想を作成する必要があります。
あと、任意整理は裁判所を介さずに債権者と直接話し合いをすることが出来るのですが、法の知識の無い一般人じゃ上手く談判が進まないときもあるでしょう。
更にはハンデとしては、任意整理したときはそれらのデータが信用情報に載ることになるので、言うなればブラック・リストという状態になります。
その結果任意整理をした後は五年〜七年程の間は新たに借入をしたり、カードを新しく作成することはまずできなくなるでしょう。

稲城市|自己破産のリスクってどんなもの?/借金返済

はっきり言って世間で言われている程自己破産のリスクは多くないです。高価な車やマイホームや土地等高価値の物件は処分されるが、生きていく中で要る物は処分されないです。
また20万円以下の貯金は持っていていいです。それと当面数カ月分の生活に必要な費用100万未満ならば没収されることはないです。
官報に破産者のリストとして掲載されますがこれもごく僅かな人しか見てません。
また俗にいうブラック・リストに掲載されて7年間程キャッシング・ローンが使用できない状態となりますが、これは仕方の無いことでしょう。
あと決められた職に就けなくなることも有ります。しかしこれも一定の限られた範囲の職種なのです。
したがいまして債務超過で返金することの出来ない借金を抱えてるのであれば自己破産を進めるというのも一つの方法でしょう。自己破産を進めたら今日までの借金がすべてチャラになり、新たに人生をスタートできるということで利点の方が多いと思います。
又自己破産者は公法上の資格制限として公認会計士や司法書士や税理士や弁護士等の資格は停止されるのです。私法上の資格制限とし遺言執行者・後見人・保証人にもなれません。また会社の取締役等にもなれないでしょう。しかしこれらのリスクは余り関係ない場合が多いのではないでしょうか。リスクはあんまり大きな物じゃない筈です。